シリカVS水素・・・どっちがいいの?

今最もホットなミネラルウォーター市場が、シリカ水と水素水です。
おそらく、ドラッグストアやコンビニ・薬局などでも見かけることが多くなったと思います。

 

でも、どちらの水のほうが美容や健康にいいんだろう?

 

こんな疑問を感じたがあると思います。

 

そこで、私の個人的な感想となりますが、紹介したいと思います。

 

水素水

 

水素水といえば、運動やストレス・紫外線などから発生する活性酸素を減らすことができると話題になっているミネラルウォーター。
国内のモデルや芸能人の愛飲者も多く、人気雑誌などでも度々取り上げられています。

 

最近では3月5日に放送された「世界一受けたい授業」でも紹介されましたよね。

 

ただ、女性の中で注目されているのは、美容効果が高いと言われていることだと思います。

 

水素水には、デトックス効果や代謝率アップ・腸内環境を整える効果が期待されていて、美容=水素水というイメージが定着しつつあります。

 

シリカ水

 

世界でもっとも有名なシリカ水といえば、フィジーウォーターだと思います。
海外セレブの間では当たり前のように飲まれているミネラルウォーターで、有名なお店などでも利用されています。

 

このシリカは、もともとカラダにある栄養成分で「ケイ素」と呼ばれています。

 

主な効能としては

 

・お肌のハリや弾力に必要不可欠なコラーゲンやエラスチンを手助けする
・髪の毛のツヤ
・軟骨の生成・修復の手助け

 

など、カラダのいたるところに必要な栄養素なのです。

 

水素水の効果は・・・

 

ここまでは色々と紹介されている中でも、特に有名な効果や効能を紹介しました。
ここからは本音で暴露していきたいと思います!(あくまでも私の感想)

 

そもそも水素水に含まれる水素には、カラダの隅々まで到達することは残念ながらありません。
というのも、水素自体がカラダの中に長く留まることがないので、飲んでも効果があるのか疑わしいです。

 

また、水の中に含まれている水素は非常に抜けやすいので、各社が色んな方法を使って抜けないように工夫しています。
それでも開けてしまうと濃度がグッと下がってしまいますので、すぐに飲まなければ効果がなくなってしまいます。

 

中でも気になるのが、よく腸まで届くので腸内環境が整えられると書かれていることがありますが、飲んでも短時間しか体内に残らないので、腸まで届くことはないと思います。

 

もちろん、水素自体はカラダに良いと思いますが、市販で販売されているミネラルウォーターで効果を実感するのは難しいと思います。

 

また、最近では水素水はアルカリイオン水と同じという話も出てきており、その効果効能に疑問の声もあがっています。

 

じゃあ、シリカ水は?

 

シリカ水に含まれているシリカは、先ほども紹介しましたが、カラダに必要なケイ素という栄養素になります。
つまりカラダにとっても大事なものなので、積極的に摂りたい栄養です。

 

ただし、よく口コミなどで目にする

 

「短期間で効果を実感しました!」
「飲んですぐ○○がよくなりました」

 

といったような、スグに効果を実感することはありません。

 

あくまでも健康と美容のために続けていくことが大切で、毎日摂取することで効果が期待できます。